ホーム部門紹介 > 放射線科

放射線科

放射線科では、X線撮影・X線CT撮影・X線透視撮影・乳房撮影(マンモグラフィ)など、各種検査を医師の指示のもと目的に応じ、被曝低減に努めつつ迅速かつ正確な検査を行っております。
また、院内ネットワークシステムを構築し、医師の元に必要な検査データを速やかに送るよう整備しております。

放射線科理念

  1. 被曝低減に努めること
  2. すべての人に思いやりの精神を
  3. 撮影は迅速かつ正確に

設備

一般撮影装置

胸部、腹部、骨折の確認等、全身の検査を行います。
デジタル化によって検査効率も格段に上がったシステムとなっています。

X線透視装置

X線透視装置各種消化器検査や泌尿器系検査まで、リアルタイムに確認できます。
X線検出効率を高めた被曝低減機能や、テーブル昇降の採用により、患者様にも術者にも優しい検査を可能にしています。

骨密度測定装置

骨密度測定装置骨粗しょう症と健常の方の分離脳に優れ、各種病態の骨密度評価に有用な最新の骨密度装置を導入しています。
従来の装置に比べ、短時間での撮影が可能なこと、正確なデータをもとに患者様の継続した骨密度の状態を観察できます。

乳房X線撮影装置(マンモグラフィ撮影装置)

乳房X線撮影装置

当院では「日本放射線学会」が定める基準を満たした装置を平成16年7月に導入し、検診施設として、また精密検査施設として十分役割が果たせるよう設備を整えています。

認定証

また、マンモグラフィ精度管理中央委員会が定める施設基準の認定を平成17年より取得しており、設備の精度の維持にも努めております。
マンモグラフィ精度管理中央委員会における撮影認定女性技師が撮影を行い、認定読影医が読影を行っており、良質な医療を心がけております。

CT装置

CT装置当院の16列マルチスライスCTは、1回転で16断面の画像を撮る装置です。
従来のCTと比べ、格段に短い撮影時間と低被曝で検査できますので、身体的な負担が非常に少なくなります。
肺の撮影も、8秒程度の息止めを行うことで、内部の細かな画像が得られるため、肺がんなど身体内部の微小な病変の早期発見に有効な検査です。

部門紹介

職員募集

天理市立メディカルセンター
〒632-0072
奈良県天理市富堂町300-11
0743-63-1821
FAX:0743-63-1825

診療受付時間
診察日 月曜日~土曜日
外来受付時間 8:30~12:00
休診日 日曜日・祝日・年末年始